2014年11月12日 一覧

フォトムービー を広めたい 想いの巻

新しい会場が増え、
全て会場にお任せする方が多い中で
全てパーフェクトで満足のいく準備をされている方ばかりでしょうか?・・・・

新しい会場が増えるということはとてもいいとです、
その一方
やはり、プランナーさんも会場スタッフさんも経験不足の方は多いです。

余裕のないプランナーさんも多いです。
プランナーさんにとっては数多くのお客様の一組であり
業務に追われる毎日・・・
でも、お客様にとっては、大切な特別な一日にするため
日々準備を 進めていきます。

そんな違う双方の視点から、パーフェクトを生み出すことは難しかったり・・・

そんな中、
どこの会場でも
どこでしてもかわらない商品・・・
そして、増え続ける婚礼会場・・・
全てが競争 なわけですから、安さ重視で内容が薄いことってあるかも・・
そこに
BESTは生まれにくいもの

そして、今は、どこでしてもほとんど差別化がないようになりました。
それはいいことでもあり
う・・・??と、感じることもあり、、

やはり、人と人が繋がっていく仕事をしたい
お客様の満足度を上げられる仕事をしたい
と強く感じるようになりました。

考えた結果

長年積み重ねたプロフェショナルな集団とチームワークを生かした仕事
フリー集団でしかできないチームのおもてなしは
きっと他の式場さんでは叶わないもの

それが

スウィート ハートの前撮りプラン

フォト×ムービー

特に私達の前撮りはオールロケで時間もとても長いです
時間にすれば、10時間~12時間くらいは当たり前です。 (衣装の点数にもよりますが)
お客様のこだわりもあり様々なロケ現場へ向かいます
でも、お客様からは楽しい時間があっという間で寂しいと言われます。

この長時間を共に楽しんでいいものしようとお客様の為に必死な
カメラマン・PVスタッフ・お仕度の先生などの姿をみると感動します。

そして、お客様は丸一日自分たちのことに集中できるのです。

披露宴はあっという間で二時間半くらいのもの
その中お色直しもあり
新郎・新婦は、なんとも慌ただしく、そして、ゲストへの気配りや、
いろんなことの配慮や気に掛けることも多い です。
そんな重要なことが詰まった二時間半

きっと一瞬のことのようだと思います。
でも、前撮りは時間をかけることが多いものです。

ヘア・メイクにしても
ここで本番のイメージができるので
打ち合わせも兼ねなが ら入念に出来ます。

そして、カメラマンも披露宴当日は
ただ流れを撮るのに精一杯であり、
新郎・新婦以外の 様々な演出のものやゲストも撮らなければなりません。

でも前撮りは二人に集中出来ます。

そして、何より二人も
なにも気にせず、和装やドレスを着て美しく変身し二人の 時間を楽しめます。

長年してきて、、感じること

前撮りってとても大切であり

特別なもう一つの結婚式だと 感じます。

多くのお客様にフォト×ムービー経験して頂いて

感動を与えたいと強く思うようになりました。

そのためには、 同じ志の仲間が必要です。
その仲間 チームも万全に揃いました
そして多くのロケ撮影経験も積み重ねてきました

そして、

どの結婚式に行ってもエンドロールも飽きてきた
なんて言うお客様の声をよく聞きます

そんなお客様にはもう一つの前撮りフォトPVなんてどうでしょうか?

お二人に最高のもう一つの結婚式をお届け致します・

もう一つの結婚式・・・

最高を作るには
BESTを極めるには

最高のスタッフが必要です

整いましたよ。

そして、もう一つ忘れてはいけないもの
このプロフェショナルなスタッフは遊び心満載です。

仕事は作業ではありません。

お客様に感動を与える仕事をするには

やはり自身が楽しくては・・・

こんなプロ集団でもう一つの結婚式・・・

叶えましょう。