大分・臼杵・別府・佐伯の結婚準備サイト|スウィートハートカフェ 大分の結婚準備ブログ お問い合わせ
大分、臼杵の結婚式&レストランウェディングの ホーム 別府・大分の結婚式、レストランウェディングプロデュースの プロフィール 佐伯・大分の結婚式&レストランウェディングプロデュースの ブライダルプロデュース 別府・大分の結婚式、レストランウェディングプロデュースの 花嫁スタイリスト 大分・別府のレストラン結婚式の フォトウェディング 臼杵・別府のレストランとエステ&リンパドレナージュ

 

 
スウィートハート代表 安東えり について
 
私は田舎の商売人のお家に誕生。
家にはいつも人、人、人。
 
うちのばあちゃんは、人が来れば、まぁーあがりよ、お茶飲みよ、ご飯食べよ、と、いつも人の集まる家。
朝から晩まで本当に人がよく来ていました。
 
おばあちゃんのもてなしは、そこまでするかぁーというほどの行き届き。
 
今日は冷えるなぁ、風邪ひきそうやー、と言えば"玉子酒"。
 
これ作ったんやわ、これ食べてみよー、と、いつも冷蔵庫・ナベには、ストックの料理の数々。
料理好き・料理上手、しかも、皆で、畑の旬のモノをいつもおばあちゃんに持ってきてくれていた。
 
夜、近所のおじさんなどがじいちゃんと朝まで飲んでも、そこで、うとうとしながらも、そばにずっといて、酒、なんかツマミ、、と言われると、すぐ、おもてなしできるように座っていた。
 
帰りには必ず、これ持って帰りよ、と、ビール一本新聞紙に包んだり、、何かないかなぁーと探しながらもお土産を持たせていた。
 
 
子供ながらに、なんでそこまでするの?
なんでいつも人がおるん?
なんですぐ人をあがらせるん?
なんて思っていた頃も。
 
『人は宝。』
 
高校時代や社会人になって、友人が泊まりに来ることも、、。そんな時も、夜、朝と旅館に来たみたいに私の友人たちに振る舞ってくれた。
 
そして、帰るときは、鶏飯を炊いて両親に、と。
 
友人達からは、今でも、ばあちゃん元気? あの時のアレは美味しかったと、おばあちゃんの存在を気にかけてくれる。
 
しらずしらずの内に、人との接し方、ココロとココロのおもてなしの心構えなど、私はおばあちゃんから教わったような気がする。
 
この幼少期のことが、今ではブライダルの仕事に活かされてるのでは・・と感じます。
 
  「えり、人によくして損はない。
     人に気持ちを込めた分、
      必ず自分に返ってくるよ。
       だから、人はまた集まる。
               人は宝。」
 
 
今はもうすっかりおばあちゃんになったけど、私の一番の好きな人。
おばあちゃんっ子で育ったせいもあるのかな。。
 
 
 
 
過去のウェブサイトは こちらから ご覧ください。
 

このページの先頭へ
 
ブライダルプロデュース スウィートハート
   ご予約・お問い合わせ:097-529-6735
  
安東えり|Eri ANDO
   レストラン ウェディング プランナー
   ウェディングドレス コーディネーター
   日本エステシャン協会認定エステシャン
  

 

 
 
Official Site. Sweet Heart Cafe
   ホーム
   インフォメーション
   プロフィール
   ブライダルプロデュース
   花嫁スタイリスト
   フォトウェディング
   エステ&リンパドレナージュ
   大分の結婚準備ブログ
   お問い合わせ
  

 

 
 
Bookmark
   オフィシャルブログ
   似顔絵ウェルカムボード
  
  
  
  
  
  
Copyright(C)2011Sweet heart All rights reserved.